« 筋腫取ってますた | トップページ | 今回の病院でのネタ »

筋腫取りの話から放射線の話(よくわからん)

UAEをやるのは主に放射線科の医師のようです。ワシの執刀医も放射線科の人でした。
腕は良さそうだ。自画自賛しながらオペしてたし(笑)。
詳細については子宮筋腫とUAEで検索して下さい…。

退院後に説明されたんだけど詳細は色々忘れた…。今流行のマイクロシーベルトな話です。グレイ=シーベルトってことで話すようです。
先生曰く「貴方の場合は子宮に照射した放射線量は177マイクログレイです。で、全量の10-30%が影響すると言われてます」なので「Maxで50マイクログレイ程度ですね。部分(=子宮に対する照射)だけですよ。全身浴びてたら大変ですよ?(笑)」だそうです。
「放射線量は過小評価しちゃいけないんです。だから10-30%の影響(が考えられる)なら30%で計算します。政府は(過小評価)してますけど」と言ってますた。さらに影響として考えられる数値として「子宮に650マイクロ(だかミリだか忘れた)グレイ浴びると一時的な不妊といった影響が出る、と言われています」って説明してくれた。一回きり、50マイクロ食らっただけではどうもないと。

ただ、説明に使う「レントゲン○回分」って「外部被曝」ね。放射性物質を体内に取り込んで体内でそいつが放射線出し続ける羽目になるのが「内部被曝」ね。そうなったら常に放射線浴び続けてることになると。

ヨウ素は置いといてストロンチウムとか飛んでないのか?と思ってたらようやくニュースでぼちぼち出てんのな。半減期29年(?)、カルシウムの代わりに骨に蓄積して悪さする怖い奴。半減期ってことは、半分になるまでにそんだけかかるってことで、なくなる訳じゃないよね。ヨウ素とか「100マイクロ出ても半減期8日だから大丈夫!」みたいに言ってる人いるけど、8日経っても半分は残ってんじゃないの?違うの?
どうでもいいけど、甲状腺疾患で甲状腺切除した人って放射性ヨウ素取り込んだらどうなんの?溜まる場所失って半減繰り返してる間中、ヨウ素がγ線とか出しながら体内ぐるぐるすんの?

|

« 筋腫取ってますた | トップページ | 今回の病院でのネタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202320/51399143

この記事へのトラックバック一覧です: 筋腫取りの話から放射線の話(よくわからん):

» 子宮内膜症とは [子宮内膜症の症状と治療法]
子宮内膜症と向き合う 子宮内膜症は、20代から30代に多く、冷え、ストレス,運動のしすぎなどが影響しているといわれています。 生理痛がひどくなったり、生理不順になったら、子宮内膜症などの婦人病を疑って、すぐに婦人科で診察を受けましょう。 年に一度の婦人科検診も、子宮内膜症を含む色々な婦人病の早期発見に効果的です。 ... [続きを読む]

受信: 2011.04.20 00:46

« 筋腫取ってますた | トップページ | 今回の病院でのネタ »